ミュゼ 顔

肌のトーンを暗くする顔のムダ毛を安全に処理したいですよね。

口下や頬に目立つ黒い産毛。肌に気を遣って美白をしたり保湿に励んでも、顔の産毛で覆われた部分はどうしても肌がくすんで見えてしまいますよね。
特に口周りのうぶ毛は、少しの間忘れただけでまた黒々としたうぶ毛に覆われてしまいます。
毎日見ているし見られている顔だからこそ、なんとかしたいもの。

 

顔のムダ毛とも言える、黒いうぶ毛を処理する方法で一番身近なのが剃刀での処理ですが、実は理容室でシェービングしてもらうのが一番効果的だそうです。
ただ、理容室って平たく言うと床屋ですよね。男性だけのお店のイメージがあるのでどうしても入りづらいというか、抵抗を感じますよね。

 

自分でシェービングするにも、肌を傷つけないようにまずは熱いシャワーを浴びて顔と体の血行を良くして、剃る直前に蒸しタオルを顔に当てて毛穴を十分に広げることが出来たら、肌を傷めないよう、剃刀に乳液を付けて少しずつ剃る。というのもかなり面倒臭い作業になります。

 

面倒な作業をしても、顔のお肌は凄く敏感。ちょっとした刺激にもかなり弱いです。理容室でも自己処理でも、シェービングしすぎると角質が剥がれて肌の潤いが無くなってしまうと、皮膚が痛んでしまい肌トラブルの大きな原因にもなります。これも困ります。
本当に困る、顔のムダ毛。
顔のムダ毛で困っているあなたにオススメなのが、ミュゼプラチナムの脱毛なんです。

肌に優しい、脱毛専門サロンNo.1ミュゼプラチナム。女性専用です。

ミュゼが採用している脱毛方法は「S.S.C.脱毛」(スムーススキンコントロール式)。ニードルやフラッシュ、レーザーよりも痛みの心配がなく、肌に優しい「ジェルと光」を使った脱毛方式です。S.S.C.脱毛は短時間でお手入れできるのも大きな特徴です。

 

ニードルよりもレーザー処理の方が大量にムダ毛を処理できて短時間で施術が終了するのは有名な話ですが、例えば、両ワキの処理をレーザー脱毛とS.S.C.脱毛で比較した場合
レーザー脱毛は、一秒で約10本、両脇で約10分ですが
S.S.C.脱毛は、一秒で約200本、両脇で約3分という早さです。処理が早いと価格も安くなりますよね。

 

日本国内160店舗以上、海外にも展開しているミュゼプラチナムは、ムダ毛に悩む女性に、低価格・高品質・安全な脱毛サービスを提供するために接客マナーや技術などもばっちりです。
2013年8月東京商工リサーチ調査時点で、脱毛専門サロン店舗数No.1、脱毛専門サロン売上No.1という結果も頷けます。(脱毛売上比率50%以上を専門店と定義)

 

ミュゼには「ミュゼの8つのお約束」があります。
その中でも「表示料金のみ」「返金システム」「無料カウンセリング」は、脱毛サロンが初めての方にもとても嬉しい約束ですね。一番嬉しいのは「勧誘しない」お約束かもしれません。
顔のムダ毛で困っているあなたも、試しにミュゼの無料カウンセリングを受けてみるのもいいですね。